動画制作(映像制作)の活用シーン

商品・サービスのプロモーションに!

新商品、新サービスのプロモーションなど、動画ならではの演出で効果的に伝えることができます。

  1. テレビCM
  2. DVDで配布
  3. AR動画として
  4. タブレットで営業
  5. デジタルサイネージ
  6. 陳列棚で自社製品を動画で紹介
  7. Web、YouTubeで配信

など、映像制作、動画制作の活用シーンは様々です。

 

会社紹介映像 会社案内として

採用活動の際に上映する会社紹介映像で自社の魅力を学生のかたへ伝えたり、新規取引先に自社を知って信頼していただくために、会社案内パンフレットとあわせてプロモーション映像をお渡しするなど、会社紹介動画制作、映像制作は重要なポイントとなります。企業価値を高め、商品、製品のブランディングの確立するツールとしての映像制作をご活用ください。

 

DVD、映像コンテンツの販売として

販売を目的としたコンテンツの映像制作し、商品化も可能です。

  1. セミナーDVD
  2. 教育教材DVD
  3. ニッチコンテンツDVD

など、映像制作、動画制作の活用シーンは様々です。