大阪・京都・神戸で映像制作、撮影、編集の事ならERZ

映像制作の流れ

映像制作の流れ(サービス内容)

①お打ち合わせ、見積書の提出

映像制作の目的・映像制作の内容、撮影場所など、お知らせください。撮影日数や編集の規模、ナレーションの有無、必要があればモデルの手配など、映像制作に関する費用をお見積もりいたします。お気軽にお問い合わせください。

②映像制作の企画構成のご提案

まずは、「本当に、映像が必要か?」「映像でなければ伝わらないのか?」をよく検討した上で、具体的な構成を考えていきます。映像を制作するにあたり最も時間を費やす工程が、「企画・構成」の検討です。

③撮影

映像撮影はご利用用途により、撮影スタイルをご提案致します。イベント、式典、記録撮影、商品撮影、会社案内、ラーニング教材など、目的別にカメラマンを配置いたします。

④映像編集、ナレーション録音、BGM挿入

撮影後は、タイトル、テロップ、CG、静止画、写真、その他の資料と共に、タイムラインにて構成案どおりに編集作業を行います。映像内容に修正がなければ、その後ナレーションの録音、BGM、SEなど音入れ編集を行います。

⑤最終確認、納品

映像の仕上がりはユーチューブ(限定公開)でご確認いただきます。気になる箇所、修正箇所が御座いましたらお申し付けください。最終完成映像は、ご指定の形式で納品させていただきます。

エルズでは・・・
映像制作費についてはご遠慮なくご予算をお申し付けください。ご予算の範囲内でのベストなご提案をさせて頂きます。